実機がある
2つの研修施設でリアル体験
ネットワーク機器の
「アカデメイア」
受変電設備を持つ
「府中LABO」

当社には、本社と府中ビルに技術研修施設があります。
また、静岡県伊東市には宿泊設備があるDIC’SE伊東研修センターがあり、
夏は、リラクゼーション用の保養施設として、社員やその家族に利用されています。
当社の研修は、「VSOP研修」とネーミングされた独自の研修制度とカリキュラムを通して
Vitality=躍動性、Specialty=専門性、Originality=独自性、Personality=人間性をバランス
よく磨いて技術力と人間力を身につけてもらうことを目的としています。

  • アカデメイア
    実機から学ぶから、
    一人ひとりの習熟度が違う
    一人ひとりの知識・習得状況に合わせて、IT技術を活用したアダプティブラーニングによる個別最適化された研修を行います。設置された最新のIT機器に触れながら、学んだ知識を自分のものとして体得できます。また経験豊富な専任講師の的確な指導の下、専門資格の取得を目指します。
    • アカデメイアのフロア全景
    • 専任講師と独自のカリキュラムでバックアップ
  • 府中LABO
    高電圧部品の扱い方も
    実機で学ぶ。
    技術力の高い人財を育成
    当社は、技術者の技術力・提案力・判断力でお客様から高いご評価をいただいています。府中LABOには、受変電設備やモータードライブ装置、中央監視装置の実機を設置。実務に即した環境でエンジニア養成をサポートしています。PLCとHMIを使ったシミュレーションテストで納入するシステムの品質確保と付加価値向上を目指しています。
    • 受変電設備の制御盤は全部で4面
    • DIC’SE自社設計のモータードライブ装置制御盤とその内部
  • 伊東研修センター
    天然木の明るい空間で宿泊研修、そして親睦会 伊東研修センターは、主に管理職研修の宿泊プログラムで使われる施設です。
    昼間は研修、夜は懇親会で、メンバー間の親睦を深めることができるのも大きなメリットです。
    また、夏季は、社員や家族の保養施設として開放しています。