堤 ほの花(女子ラグビー選手)

女子7人制ラグビー『堤 ほの花』選手が入社しました。

2020年4月1日

honoka


2020年3月日本体育大学を卒業し4月から弊社に入社する。          
現在は人事総務部に籍をおきながら、日本体育大学女子ラグビー部に所属し          
ラグビー選手として活躍中。          
7人制女子ラグビー日本代表候補として、強化合宿中に参加中です。


【ご挨拶】          
この度、株式会社ディックソリューションエンジニアリングの社員となりました。堤ほの花です。          
アスリートとして競技に集中でき、人として成長できる環境に巡り合えた素敵なご縁に心から感謝しています。          

私にとってラグビーは、自分自身を成長させてくれた楽しくて大好きなスポーツで、          
目標はオリンピック種目である7人制ラグビーへ出場することです。          

そこの想い、チャレンジを違う形にはなりますが、          
皆さんの励みや力に少しでも貢献できると嬉しいです。          
そのためにも日々努力しできることを精一杯頑張ります。          

応援してくださる会社の方々への感謝の気持ち、社員の1人として自覚と責任を忘れず          
人として成長していきたいと思います。応援よろしくお願いします。

■プロフィール  ポジション:WTB 153cm/55Kg
1997年6月19日 佐賀県嬉野市生まれ
2013年     佐賀県立佐賀工業高等学校入学
2016年     日本体育大学入学
2020年     ディックソリューションエンジニアリング入社

■日本代表歴
2017年     女子ラグビーワールドカップ出場
2018年     ラグビーワールドカップセブンズ出場

PAGE TOP